筋トレなんて何のためにやるの?
そう思ったことはないですか?

じつは、自分も若いうちはそう思っていました・・・。
だって、、、

筋肥大させてアウターマッスルを美しくすることに、何の意味があるのか分かりませんでした。
そのためにはインナーマッスルを鍛えることが重要ですし、アミノ酸だって摂取しなければいけない・・・。
もし、オールアウトしてオーバートレーニングにでもなろうものならば筋肉痛にだってなりかねないじゃないですか!
しかも、お金も時間もかかるわけで・・・。

つい、クセで筋トレ用語を使ってしまいましたが、、、(笑)

自己紹介よりも筋トレ話を先に・・・。
申し訳ないです。

要するに、昔は筋トレをして肉体を鍛えて何の意味があるんだと思っていたが、今では妻や友人、職場でも筋トレオタクだなんて呼ばれるまでに成長したアラフォーのタクです。
筋トレについて熱く語りますのでどうか宜しくお願いします。

いまでは40代になってしまいましたが、20歳そこそこの頃は筋肉ムキムキにして何の意味があるんだろうかと、そんなことを考えていたんですよね。

でも、30代になると考え方が、ガラッと変わり、筋肉美がカッコよく思えるようになりました。
ボディビルダーまでとはいきませんが、細マッチョに憧れるようになったわけです。

そのきっかけは、当時付き合っていた彼女に「お腹がブヨブヨだからどうにかしたほうがいいよ」って言われたことですね。
その時はあまり何とも思いませんでしたが、家に帰ってから冷静になって自分のお腹を全身鏡で見てみました。
すると、久しぶりに真剣に見た自分のお腹と体型に危機感を覚え、ダイエットを決意することにしたという流れですね。

それから筋トレダイエットをはじめようと思い、ジムに通いはじめて筋トレを週3回のペースでやりはじめました。
ダイエットには1年間、ジムに通うことで成功しましたが、もともと凝り性だと言うのもあり、自分の肉体には満足はしていなかったんです。

その後は筋トレや筋肉の仕組みについて詳しく調べ、筋肉を効率良くするためにはどうすればいいかを理解するようになりました。

プロテインや筋トレサプリ(HMBサプリ)を摂取することで筋肉を効率良くつけることが分かり、飲みはじめました。
だんだんと筋トレオタクに変身していくわけですが(笑)

肉体もそれなりに鍛えられていきました。
細マッチョを目指すなら特に筋トレサプリおすすめですよ!

そして、1年くらい本格的に肉体改造をした結果、、、

当時の彼女(いまの妻)と結婚したのですが、自分一人では危機感を持つことはなかったと思いますので妻には感謝の毎日です!

いまでは、妻が呆れるくらい、なかなかの筋肉になれたつもりですが、まだまだ自分の筋肉には満足はしていません。
筋トレにハマると肉体美の追求にキリがなくなるので危険ですが、楽しいですよ(笑)